2022-03-02

「ジャパン・グレートビア・アワーズ2022」でゴールドメダルを含む4部門受賞

2/26、2/27に行われた国内最大のクラフトビールコンクール「ジャパン・グレートビア・アワーズ2022」で、尾道ブルワリーのビールがゴールドメダルを含む4部門で受賞しました。

👑「Cucumber Saison」 フィールドビール部門で金賞
👑「ショーキーレッドエール」 フルーツビール部門で銅賞
👑「しまなみゴールデンエール」 ゴールデンまたはブロンドエール部門とフリースタイル・ライトエール部門の2部門でそれぞれ銅賞

「Cucumber Saison」は尾道産の不揃いきゅうりを、「ショーキーレッドエール」は尾道特産のデラウェアを、「しまなみゴールデンエール」は尾道産の石地みかんをそれぞれ副原料として入れています。

特に、定番の「しまなみゴールデンエール」は私たちのブルワーとしての成長を刻むビールというコンセプトなので、2部門で受賞できたことは大変うれしいことです。

「インターナショナル・ビアカップ2021」で「岩子島トマトヴァイツェン」と「ましろコーヒーポーター」が受賞した時と同様、残念ながら「Cucumber Saison」も「ショーキーレッドエール」も終売しています。受賞が営業に結びつかないところが残念ではありますが、「しまなみゴールデンエール」はたっぷりありますのでぜひ味わってみてください。終売した2ビールも秋に仕込む予定です。お楽しみに!

    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    PAGE TOP