2021-07-30

尾道レモンラドラー登場

尾道レモンラドラーはレモネードをビールで割った低アルコールビール。尾道ブルワリーの表側にあるレモネードとコーヒーの店「HOK STAND」のクラフトレモネードを入れています。レモネードの爽やかな香りと甘みでビールが苦手な人でも飲みやすいものになっています。

尾道のこの場所でビールをつくろうと決めた時から、ラドラーを作ろうと思っていました。表のHOK STANDはレモネード屋さん、うちはビール、そして尾道は自転車の町。ラドラーをつくらない手はない!!というのもラドラー(RADLER)とはドイツ語で自転車乗りのこと。昔、サイクリングロード沿いの酒場に自転車乗りがたくさん来て次々とビールを飲みほしていった。ビールが少なくなってきて困った店主がビールをレモネードで割って出したところ、自転車乗りたちに大ウケしたということから自転車乗りのビールと言われています。サイクリング後にいかがですか?

    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    PAGE TOP